動画配信サービス

漫画BANK(漫画バンク)閉鎖?【2022年5月最新】漫画PLAYやFbayやCombayや2CCで復活?代わり&後継になる無料漫画サイト!

漫画BANK(漫画バンク)

無料で漫画が読めると人気だったサイト、漫画BANK(漫画バンク)。

この漫画BANK(漫画バンク)は突如閉鎖し、後継サイトのFbayや漫画PLAYも閉鎖し、現在はどのサイトも見れない状態です。

危険性や違法性に問題があるサイトではありましたが、今までずっと運営されていたサイトだった漫画BANK(漫画バンク)。

漫画BANK(漫画バンク)が閉鎖した後、Combay(漫画bay・漫画ベイ)⇒Fbay⇒漫画PLAY⇒2CC⇒13DLと次々と復活したものの、今は見れないサイトがほとんどです。

ここでは、その漫画BANK(漫画バンク)の現状や代わり&後継になるウイルスの心配ないサイトをご紹介しますので、無料で漫画を読みたい人はぜひ参考にしてみてください。

>無料で漫画が読めるU-NEXTはこちら

【ピックアップ】まんが王国
漫画バンクの代わりに安く漫画を読みたい人には、まんが王国もおすすめです。まんが王国では毎日最大50%ポイント還元され、漫画を最大半額で読むことができるので、長く利用するならまんが王国がお得ですね。

月額料金が無料で解約する手間もないので、とにかく安く漫画を読みたい人はぜひまんが王国に登録してみてください。
>まんが王国に無料登録してみる

2022年1月23日に漫画バンクの後継サイトのFbayが閉鎖になり、漫画PLAYに生まれ変わったことについての追記はこちらです。

2022年3月14日、今度は漫画PLAYが閉鎖して2CCに生まれ変わったことについても追記しています。

2022年3月16日頃から、2CCが閉鎖して13DLになったことについても追記しています。

目次

漫画BANK(漫画バンク)の危険性や違法性は?閉鎖してもう見れない?

漫画BANK(漫画バンク)

漫画BANK(漫画バンク)は、無料で漫画が読めることで話題になっていたサイトです。

ユーザーからの人気は高く、特に学生さんやお金がない人は漫画を読むときに漫画BANK(漫画バンク)を利用している人が多かったと思います。

しかし2021年11月4日、漫画バンクは急に表示されなくなり、今もアクセスできません。

漫画バンク

こちらは漫画BANK(漫画バンク)に掲載されたお知らせですが、今は見れなくなっています。

もうサイト自体にアクセスできません。完全にサイトを消したようですね。

漫画BANK(漫画バンク)

このような状態になっているので、もう完全にサイトが閉鎖されたということになります。

いつか閉鎖になるだろうと思っていましたが、とうとう閉鎖になりました…。

漫画BANK(漫画バンク)の閉鎖は、Twitter上でも大きく話題になっていましたね。

Twitter民
Twitter民
漫画バンク死んだ…
Twitter民
Twitter民
漫画バンク閉鎖してマジでショックなんだけど
Twitter民
Twitter民
集英社が訴訟準備入って漫画バンクが潰れたのか…

漫画BANK(漫画バンク)は今までに何度もアクセスできない状態になりましたが、その都度復旧していました。

その度に「漫画BANK(漫画バンク)閉鎖か!?」と話題になっていたものの、すぐに復旧して通常運転、というパターンだったんですよね。

でも、今回の2021年11月4日、漫画BANK(漫画バンク)は完全に閉鎖になっています。

いったいどうしてかというと、なんとあの集英社が訴訟準備をしていたことが原因だったようなんですよ。

週刊少年ジャンプの発行などで知られている集英社が、著作権侵害の疑いがある人物を特定して起訴するため、Googleと大手ISPのHurricane Electricに対して証拠を開示するよう求める申請を、アメリカの裁判所に提出していたことが分かりました。

引用元:livedoorNEWS

訴訟される前に逃げた、ということでしょうか…。

もちろん、集英社が100%正しいんですけどね。

学校のクラスでも話題になっているところが多いくらい、漫画BANK(漫画バンク)の閉鎖は大きく注目されています。ショックを受けている人が多いようですね。

漫画バンクの報道

画像出典:NHKニュース

2021年11月14日の報道で、集英社以外の大手出版社3社も漫画BANK(漫画バンク)に対して情報開示請求を行っていました。

大手出版社が一丸となって漫画BANK(漫画バンク)を撲滅しようとしているのがわかりますね。

1. 漫画BANK(漫画バンク)は完全に閉鎖に追い込まれた

STOP!海賊版

画像出典:STOP!海賊版

今まで漫画BANK(漫画バンク)は何度も閉鎖の話題が持ち上がりました。

その時は単なる障害で見れなかっただけで、その都度復旧してきたんですよね。

だから見れなくても単なる障害かと思ってしまう人もいるかもしれませんが、今回はサイトに完全にアクセスできないので、本当に閉鎖していると思います。

でも漫画家さんや出版社の利益がなくなるので、漫画BANK(漫画バンク)のような違法サイトは存在してはいけないんですよね。

「漫画BANK(漫画バンク)が閉鎖されたんなら他の違法サイトで漫画を読めばいいや」

こう思う人もいるかもしれませんが、その違法サイトもそのうち閉鎖になるかもしれませんよ。そしてやっぱり違法なので良くないです。

違法サイトで漫画を読むのはユーザー自身にもリスクが大きし、漫画家さんの利益を奪ってしまうものでもあります。

自分自身が危険な目に遭わないためにも、違法サイトは利用せず、今後は合法サイトで漫画を読むようにしましょう。

>合法サイトで安全に漫画を読む

違法サイトへの誘導はできないので、当サイトでは漫画BANK(漫画バンク)のリンクは掲載していません。

2. 漫画バンク復活?Combay(漫画bay・漫画ベイ)というサイトで生まれ変わった

combay

漫画バンクは完全に閉鎖したと思われましたが、2021年11月19日頃にCombay(コムベイ)というサイトにリダイレクトされるようになりました。

旧漫画バンクのURLからリダイレクトされるということは、漫画バンクの運営者によって新しいサイトが作られたということになります。

SNS上でも「漫画バンク復活か?」と話題になっていましたが、漫画を読むことはできませんでした。

そして、そのままいつの間にかアクセスできなくなり、Combay(コムベイ)も閉鎖していました…。現在はURLにアクセスしてもエラーが表示されるだけです。

漫画バンクの後継サイトとして誕生したと思われるCombay(コムベイ)ですが、こちらも閉鎖になり、今度こそ完全に漫画バンクは終了したと思っていいでしょう。

3. また漫画バンクが復活?Fbay(エフベイ)というサイトへリダイレクトされる

Fbay

今度こそ完全に閉鎖したと思われた漫画バンクですが、2021年12月7日頃、今度はFbay(エフベイ)というサイトにリダイレクトされるようになりました。

このFbay(エフベイ)では、しっかり漫画が掲載されています。

まだランダムで漫画が表示されるだけで、サイト内では検索できず、使えない状態ではありますが…。

今後はどうなるかわからないので、様子を見るしかないですね。

それにしても、そのうちサイト内で検索できるようになってしまったら、完全に漫画バンク復活ということになり、せっかく閉鎖に追い込んだ出版社の苦労が水の泡になります。

そんなことになったら、あの閉鎖騒動もなんだったんだろう?ってことになりますよね。

しかし、漫画バンクの運営者も訴えられることを恐れて閉鎖したはずなのに、なぜ新サイトを作ってまで復活しようとしているのかわかりません。よほど利益があるのでしょうか…。

ただ、集英社などの出版社が漫画バンク運営者を特定しようと本気で動いているので、このFbay(エフベイ)も長くはもたない気がします。

ユーザーは復活を望んでいるかもしれませんが、違法サイトは漫画家さんや出版社の収入を奪うものなので、やはりFbay(エフベイ)も消えてほしいなと思います。

4. 漫画バンクの後継サイト・Fbay(エフベイ)が閉鎖して漫画PLAYに生まれ変わる

漫画PLAY

Fbay(エフベイ)というサイトが、2022年1月23日に完全に閉鎖しました。

今回も、集英社による著作権侵害の訴えによってDMCAの異議申し立てが行われていました。

DMCA(デジタルミレニアム著作権法)によってサイトが閉鎖に追い込まれたという話です。

DMCA

引用元:Lumen

DMCAの異議申し立ては、「一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構CODA」と「集英社」によるもので、集英社が漫画バンクを閉鎖に追い込んだんですね。

しかし、速攻で別のURLにリダイレクトされ、Fbayは「漫画PLAY」というサイトに生まれ変わっていました。

次のサイトも即座に「漫画バンク」と「Fbay」の両方のキーワードで1位に上位表示してしまいました。もうすっかりユーザーにもバレています。

サイト運営者を特定しない限り、いたちごっこが続きそうです…。

5. 漫画BANK(漫画バンク)などの海賊版サイト閉鎖のため出版社が米クラウドフレア社を提訴する

漫画バンクのような海賊版サイト

画像出典:海賊版サイトの漫画を提供、講談社など国内4社が米IT企業を提訴へ~朝日新聞デジタル~

漫画の海賊版サイトのデータを配信して出版社の著作権を侵害しているとして講談社、集英社、小学館、KADOKAWAが1日、米国IT企業「クラウドフレア」に計4億6千万円の損害賠償などを求める訴えを東京地裁に起こした。

引用元:海賊版漫画サイト 講談社・集英社など4社、米国IT企業を提訴~朝日新聞デジタル~

2022年2月2日、講談社・集英社・小学館・KADOKAWA出版社の4社が、通信インフラの「クラウドフレア」を提訴しています。

このままいたちごっこが続くのかと思われましたが、出版社は今度こそ本気のようですね。

各出版社は提訴のお知らせを出しています。

この提訴によって今後どうなるかはわかりません。

その後も漫画PLAYの動向を追っていますが、運営され続けています。

一部検索できない漫画もありますが、ほとんどの漫画は検索もできるようになりましたし、SNSを見ると漫画PLAYを普通に利用している人が見かけられます。

出版社は対策を打っていますが、それでも現状は漫画PLAYの違法サイトは利用できる状態なので、困ったものですね。

サイトを完全閉鎖に追い込むためには、クラウドフレア社のような通信インフラに対応してもらうか、サイト運営社を特定して逮捕する以外ないのかもしれません。

6. 漫画BANK(漫画バンク)の後継サイト・漫画PLAYが消えた?

2020年2月19日現在、漫画BANK(漫画バンク)の後継サイトである「漫画PLAY」が検索エンジン上から姿を消しつつあります。

「漫画PLAY」というキーワードではまだ表示されているのですが、「漫画バンク」というキーワードで見えなくなってしまっているんですよね。

この状態は、Fbayが閉鎖に追い込まれる前の状態とそっくりです。

Fbayも検索エンジン上で少しずつ見れなくなっていき、最終的に完全に姿を消してしまいました。すぐに漫画PLAYになって復活してしまいましたけど。。

おそらく、出版社によって漫画PLAYがDMCA申請されているのではないかと思われます。

Fbayが閉鎖してもすぐに漫画PLAYに復活したのでガッカリしてしまいましたが、出版社も今度ばかりは本気のようですね、おそらく漫画PLAYにもすぐに対応したのでしょう。

少ししたら漫画PLAYも完全に検索エンジン上から消えてしまうのではないかと思います。

ただし速攻で別のサイトに生まれ変わる可能性はありますが…。

それでも今までずーっと漫画バンクが野放しだったことを考えると、出版社の素早い対応に「違法サイトを撲滅させる」という強い意志を感じます。

追記:2022年2月21日現在、漫画PLAYはまた「漫画バンク」というキーワードで上位表示されてしまいました。

DMCAされて消えていくのかと思ったのですが、そうではなかったのかもしれません。

せっかく消えたと思ったのに残念ですね。しばらくこのままなのかもしれません。

ただ、出版社がDMCA申請はしているとは思うので、漫画PLAYもいずれは消える運命にあるでしょう。もう少し様子を見ることにします。

7. 漫画BANK(漫画バンク)の後継サイト・漫画PLAYが閉鎖して2CCに生まれ変わる

2CC

2022年3月14日、漫画BANK(漫画バンク)の後継サイト「漫画PLAY」が閉鎖し、2CCというサイトに生まれ変わりました。

「漫画PLAYが見れない」とSNS上でも話題になっていましたが、すぐに2CCというサイトに転生して復活していたのです。

検索すると「漫画PLAY」と出てくるため気づきにくいですが、アクセスすると2CCというサイトにリダイレクトで飛ばされるんですよね。

しかし、2CCって名前は今までとは違った系統の名前なので、いったいなぜこの名前をネーミングしたのか気になります。。

とにもかくにも、漫画PLAYは閉鎖しましたが2CCになって即復活しているので、閉鎖したといっても状況は以前と何も変わっていないということになりますね。

8. 漫画BANK(漫画バンク)・漫画PLAYの後継サイトの2CCが閉鎖

13DL

2022年3月16日頃、今度は2CCのサイトが見れない状態になりました。

漫画PLAYのURLにも、2CCのURLにも両方アクセスできない状態が続いています。

今のところ、漫画PLAYも2CCもずっとアクセスできないままなので、閉鎖した可能性がありますね。

2CCも閉鎖したということで、2CCは数日しかもたなかったことになります。

そしてその後、漫画PLAYと2CCのサイトは、13DLというサイトにリダイレクトされるようになりました。

今は検索上にも13DLのURLが現れています。

13DLというサイトは新サイトではなく、以前からあったサイトなんですよね。

でも漫画を閲覧できる漫画バンクや漫画PLAYとは違って、漫画をダウンロードしなければ読めないサイトです。

漫画を閲覧して読むだけなら違法ではないのですが、漫画をダウンロードして読むという行為は違法行為になってしまうので、絶対にやめてください。

漫画PLAYも2CCも今のところサイトにアクセスできないので、閉鎖に追い込まれたといっていいのかもしれませんね。

今まで閉鎖からの復活を繰り返してきた漫画BANK(漫画バンク)ですが、いったい何があったのでしょうか。とりあえずしばらくは様子を見ることにしましょう。

追記:その後、13DLのサイトは存在自体しているものの、「漫画バンク」というキーワードで検索結果に上位表示されなくなりました。

もしこのまま消えていくなら、漫画BANK(漫画バンク)は本当に終焉していくことになりますね。

漫画BANK(漫画バンク)のような違法アップロードサイトはウイルス感染リスクがある

違法アップロードサイト

とはいっても無料で漫画が読める漫画BANK(漫画バンク)のようなサイトがあったら、そこで漫画を読んでしまいたい気持ちにかられるのも無理はないと思います。

特にお金がない人や学生さんなんかは、できれば無料漫画サイトで漫画を読めたらなと思ってしまいますよね。

ただ、漫画BANK(漫画バンク)のようなサイトは違法アップロードサイトです。

違法サイトは人気漫画も無料で読めるので魅力的に思えますが、かなり危険なんですよ。

漫画BANK(漫画バンク)のような違法サイトは「端末へのウイルス感染リスクや違法行為による法的リスク」があるので、危ないんです。

漫画BANK(漫画バンク)のような違法サイトはアクセスすると広告が必ず出てくるのですが、その広告にはウイルスが混入している可能性があります。

漫画BANK(漫画バンク)を開くだけではウイルスに感染しませんが、漫画をダウンロードしたり、掲載されている広告にアクセスしたらウイルスに感染してしまうんですよね。

Twitter民
Twitter民
毎日漫画バンク使ってたら思いっきりウイルスに感染してたらしい。カレンダーが未知の予定で埋め尽くされました。こいつら消去出来ない誰か助けて…

ウイルスに感染してしまったら、ネットバンキングのログイン情報を読み取られてしまったり、電話帳の個人情報が漏れたりして危険です。

仮想通貨のマイニングに利用される可能性もあるし、バグやフリーズなどの端末の不具合が生じたり、最悪のケースだと端末が壊れたりする可能性もあるんですよね。

しかも、今後は違法サイトで漫画を読んでいることで、読者が逮捕されるようなことになるかもしれません。

いくら無料で漫画が読めるといっても、こんな危険な目に遭うなら意味がないですよね。

自分の身を守るためにも、このような違法アップロードサイトで漫画を読むのは絶対にやめましょう。

>合法で安全に漫画を読むならU-NEXT

漫画BANK(漫画バンク)の代わりに漫画を無料で読む方法

漫画村

じゃあ無料で漫画を読むなんてできないんじゃん…お金を払うしかないの?ってガッカリするかもしれませんが、ちょーっと待った!

実は、漫画を無料で読む方法ならあるんです。

それは、動画配信サービスの無料トライアルを活用するという方法。

動画配信サービスには電子書籍も取り扱っているところがあって、その無料トライアルを使えば無料で漫画が読めるんですよ。

無料トライアルをいくつか組み合わせれば、漫画を何冊も無料で読むことだってできるんです。

その他にも、電子コミックサイトの特典を併用すればさらに何冊もタダで漫画が読めますよ!

漫画BANK(漫画バンク)の代わり&後継になる動画配信サービスや電子コミックサイト4選

漫画BANK(漫画バンク)の代わりになる、無料で漫画が読める動画配信サービスや電子コミックサイトをご紹介します。

4つ全て活用すれば何冊も漫画を無料で読むことができるので、ぜひ複数のサービスに登録してみてくださいね。

1位 U-NEXT

U-NEXT
  • 31日間無料トライアルあり!期間内に解約したら0円
  • 作品数は見放題作品14万本+レンタル作品3万本の合計17万本
  • 新作映画や新作ドラマをいち早く配信
  • 70誌以上の雑誌読み放題&42万冊以上の電子書籍をポイント購入
  • 毎月1,200ポイント(現金1,200円分)をプレゼント

漫画BANK(漫画バンク)の代わりに漫画を無料で読みたい人は、U-NEXTという動画配信サービスがおすすめです。

U-NEXTは国内最大級のコンテンツ数を誇る、膨大に漫画を配信している動画配信サービス。

入会特典として600円分のポイント(新刊1~2冊分)をもらえるので、そのポイントを使って漫画を無料で読むことができます。

また、漫画以外にもアニメやドラマや映画などの動画が多数配信されているので、漫画を読み終わったら動画を楽しむこともできますよ。

特にアニメは見放題作品も多いので、第一話から最終回まで全部無料で視聴することもできます。

漫画や動画を楽しんだ後は、31日間以内に解約してしまえばお金は一切かからないので、ぜひU-NEXTの無料トライアルに登録してみてくださいね。

>U-NEXT31日間無料トライアルはこちら

2位 まんが王国

まんが王国
  • 会員登録は無料!お金は一切かからない
  • 会員登録しなくても3,000冊の漫画が読める
  • ポイントが毎日最大50%還元されるので最大半額で読める

漫画を無料で楽しみたい人には、まんが王国というサービスもおすすめです。

まんが王国は会員登録をしなくても3,000作品ほど無料で漫画が読めるんですよ。

でも、会員登録した方がより多くの漫画が読めるので登録した方がお得です。

登録自体には一切お金はかからないので、まずは無料登録してみてくださいね。

漫画を買う場合も、購入したポイントは毎日最大50%還元されるので、最大半額で読めるのがメリットです。

動画は配信しておらず電子書籍のみのサービスになりますが、漫画にはとても強いので、お得に漫画を読みたい人はぜひまんが王国を活用してみてくださいね。

>まんが王国公式サイトはこちら

3位 music.jp

music.jp
  • 30日間無料トライアルあり!期間内に解約したら0円
  • 音楽・動画・電子書籍の3つを同時利用できる
  • 新作の配信スピードが速い
  • 作品数は180,000本以上と豊富
  • 漫画で使える600ポイント+動画で使える1000ポイントをプレゼント

漫画を無料で楽しみたい人には、music.jpという動画配信サービスもおすすめです。

music.jpは、音楽・動画・電子書籍の3つ全部を利用できる動画配信サービスで、漫画を読むことも可能です。

music.jpは登録時にポイントを大量にもらえるのが特徴で、漫画で使える600ポイント+動画で使える1000ポイントがプレゼントされます。

漫画なら新刊1~2冊程度読めるし、動画は映画新作を3作ほど視聴することができるのでとてもお得ですよ。

漫画や動画を楽しんだ後は、30日間以内に解約してしまえばお金は一切かからないので、ぜひmusic.jpの無料トライアルに登録してみてくださいね。

>music.jp30日間無料トライアルはこちら

4位 FODプレミアム

FODプレミアム
  • 2週間無料トライアルあり!期間内に解約したら0円
  • 月額976円と安い料金
  • フジテレビ系の作品が見放題
  • 120誌以上の雑誌が読み放題
  • 毎月最大1,300ポイントがもらえる(無料中は最大900ポイント)

漫画を無料で楽しみたい人には、FODプレミアムという動画配信サービスもおすすめです。

FODプレミアムはフジテレビ系のドラマ配信がメインですが、漫画などの電子書籍の配信にも力を入れている動画配信サービスです。

入会後の無料トライアル中に最大900ポイント(新刊1~2冊分)をもらえるので、そのポイントを使えば漫画を無料で読むことができますよ。

ただ、ポイントゲットボタンをポイント付与日(8の日キャンペーン)に自分で押す必要があり、最初から900ポイント付与されるわけではないので気をつけてください。

漫画以外にもドラマやアニメや映画などがあるし、2週間以内に解約してしまえばお金は一切かからないので、ぜひFODプレミアムの無料トライアルにも登録してみてくださいね。

>FODプレミアム2週間無料トライアルはこちら

※無料期間中に付与されるポイント分の漫画を無料で読むことができます!

漫画BANK(漫画バンク)の代わり&後継として無料で漫画が読めるサイトの比較表

サービス名 無料期間 初回ポイント コンテンツ内容 コンテンツ数
U-NEXT 31日間 600ポイント 映画・ドラマ・アニメ・アダルト・漫画・雑誌 電子書籍57万冊
まんが王国 なし なし 漫画・雑誌 電子書籍20万冊以上
music.jp 30日間 600ポイント 音楽・映画・ドラマ・アニメ・漫画・雑誌 コミック30万作品以上
FODプレミアム 2週間 100ポイント 映画・ドラマ・アニメ・漫画・雑誌 電子書籍15万冊

比べてみると、U-NEXTが無料期間が一番長いし、コンテンツ数も一番多いのでお得感がありますね。

しかも映画やドラマやアニメなどの動画も、U-NEXTは他社より膨大に配信されています。

またU-NEXTにはポイントバックプログラムがあって、漫画などの電子書籍を買ったら最大40%ポイントも還元されるので、すごくお得に漫画を購入することができるんですよ。

もし無料トライアル後も継続して利用したいなら、U-NEXTが一番安い値段で漫画を買うことができるのでおすすめです。

【まとめ】漫画BANK(漫画バンク)の代わり&後継になるサイトで無料漫画を楽しもう

U-NEXT

漫画BANK(漫画バンク)は完全に閉鎖されてしまいましたが、時間の問題だったと思うので、残念ですがあきらめましょう。

無料で漫画が読めるのは確かに魅力的ですし、読みたい気持ちはわかりますが、漫画BANK(漫画バンク)は著作権違反している違法サイトなんですよね。

そんなところで漫画を読んだら端末がウイルスに感染してしまい、個人情報を抜き取られたり端末が遠隔操作されてしまう危険性もあるので、本当に怖いんですよ。

SNSのアカウントが乗っ取られてしまう可能性もあるので、漫画BANK(漫画バンク)のような違法サイトで漫画を読むのはやめた方が無難です。

漫画を無料で読みたいなら、合法かつ安全に漫画を読める動画配信サービスを利用しましょう!

お得に漫画を読むことのできるおすすめのサービスは、こちらの4つです。

この4つの無料トライアルを全部組み合わせれば、漫画を何冊も無料で読むことができるので、1つだけでなく4つ全て利用することをおすすめします。

この中のまんが王国は無料トライアルはありませんが、ポイント還元がお得です。

4つ全て登録するのがベストなのですが、どれか一つだけ登録するならU-NEXTが良いですね。

U-NEXTは国内最大級のコンテンツ数を配信しているし、漫画も膨大にあるからです。

漫画を読み終わったらアニメや映画やドラマも楽しめるし、アダルトまで観れるので女性だけでなく男性にもおすすめですよ。

U-NEXTの無料トライアルは本当にお得なので、ぜひ登録してみてくださいね!

>U-NEXT31日間無料トライアルはこちら